Blog

当時28歳の私は本当にこれから一生一緒にいれるパートナーが本気で欲しくなり、それまで4年だらだらとつき合っていた彼氏のプロポーズを断り仕事も辞め生活をがらりと変えました。
その時の私は仕事続きで体調もあまり良くなく、28歳という歳でしたが仕事が忙しく仕事人間で結婚の事もそれまで全く考えていませんでした。
彼にプロポーズされた時はなんだかわからないけど凄く心地が悪くてこの人ではないんだと感じて申しわけないけどもう好きではないのだと確信し別れを告げました。
それと同時に結婚願望が強くなり本気で出会いを探そうと決めました。
8年勤めた職場を離れるのは心配でしたが、その時の自分にはもう後悔は無く辞めた後は本当に本当にこれで合ってる!と胸を張って言えました。
職場を離れる際お世話になった関係者やお客様から沢山連絡先をいただきまして、実際5人の方とデートをしその後おつきあいさせていただいた方は3人いました。
その3人の方とは結婚の話しまでいく人もいましたがあまりうまくいきませんでしたが、出会いが今まで少ないと思っていたけど職場を離れるタイミングは本当に親密になるチャンスなんだと感じました。
私は仕事を辞め彼氏もいなくなった私は、海外に住んでいる姉の所に何度か遊びにいきました。
姉やお友達などから紹介していただいて現地で働いている男性や、駐在の男性員との出会いもありましたが、これもまた相性が合わなくてうまくいきませんでした。
そのあと私はオーストラリアにワーキングホリデーに行きました。
英語を学ぶ為に日本語と英語の言葉を交わすコミュニティーみたいなところに初めて顔を出しました、そこは大学の日本語を学びたい学生の集まりで出会いが沢山ありました。
そこで出会った1人が今の夫となりました。
まさかの国際結婚になりましたが、あのとき仕事を辞めてオーストラリアに来て彼と出会い本当に本当に良かったと思っています。

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Related Article

コメントは利用できません。